プリンストン

【Drobo】東京コミックコンベンションご来場ありがとうございました!

「東京コミックコンベンション(略称:東京コミコン)」Droboブースにご来場まことにありがとうございました!

フォトシューティング中は大変なにぎわいとなりましたが、ご観覧いただいた皆さま始め、出演者の方々、周辺ブースの方々、そしてイベント運営の皆さまのおかげで無事に日程を終えることができました。心より感謝いたします。

左から、ユリコタイガー さん (リカ役)、 倉坂くるる さん (ティア役)、 ReoNa* さん (ビヨン役)、 まゆふぁむ さん (シエラ役)、 桃色れく さん (レイド役)。
ステージの様子は、時事通信ロイターの写真ニュースでもご覧いただけます。

今回キャラクターデザインをお願いしたタハカシヒロユキミツメ さんにもご来場いただきました。素敵なキャラクターをありがとうございます!

イベント中はバタバタしており、まともな写真が少なくてすみません!イベント大変盛況でした、ありがとうございます。
撮影会時間外には通りすがりのレイヤーさんをお呼びしたりも…。みなさん完成度高すぎて楽しげだったので、つい声かけてしまいました。

そして最後の撮影時間にはキン肉マンにも飛び入り参加していただきました!感動…。キン肉マンマッスルショップの皆さま、本当にありがとうございました。

出演者全員でポーズ!

ところで、イベント期間中、Drobo製品の展示も行っておりましたが、みなさんお気づきいただけましたでしょうか。

今回のブースでは製品説明が足りなかったかなと反省しております。

イベント期間中に頂戴した質問の数々をまとめて掲載しますので、この機会に是非Droboをご記憶ください。

Q.Droboってなんですか?
A.Drobo(ドロボ)は、写真や動画などのデータをたくさん保存できる、大容量ハードディスクケースです。だれでもかんたんに扱える工夫が満載です。製品詳細については、是非ブランドサイトをご覧ください。
http://drobo-jp.com

Q.なぜ東京コミコンに出展したのですか?
本イベントの 「テクノロジーとカルチャーの融合」というテーマに強くコミットできると考えました。 データを保存する行為は、多くのカルチャーにおける基盤となるものだと考えます。 Droboは、独自技術であるBeyondRAID(R)という機能を用いて、 高性能のデータ保存環境を簡単に構築出来るストレージマシンであり、 今回のプロモーションを通じ、潜在的なユーザーに対して本製品を認知していただきたく、出展いたしました。

Q.Drobo(ドロボ)ってドロボー?
A.良く言われますが、Droboは、Data-Robotics の略称です。ドロボーは良くありませんが、ドロボってかわいい響きじゃないですか?

Q.普通のHDDと何が違うの?
A.Droboは一般的なHDDと比べ「より大容量」に、そしてデータを「より安全に」保存することができます。

Q.一般的なRAIDと何が違うの?
A.Drobo独自のBeyondRAID(R)機能により、異なるメーカー・容量のHDDを自由に搭載することができるため、従来のRAIDでは考えられなかった驚きの拡張性を備えています。かつてなくフレキシブルで簡単に使えるDroboの魅力を、ブランドサイトでぜひご確認ください。
http://drobo-jp.com

Q.Droboはどこで買えますか?
A.全国の家電量販店、Amazon.co.jp、プリンストン直営オンラインショップ「Princeton Direct」でご購入いただけます。
また、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaでは、いつでも製品体験ができます。

-----

改めてDroboブースへのたくさんのご来場ありがとうございました。
お客様の生の声をお聞きする非常に良い機会となりました!またお会いできる日を楽しみにしております。

本プロモーションに関する情報は、本ファンサイトおよび、プロモーションサイトで引き続きお伝えしてまいります。
Droboプロモーション #募る想い、届け未来へ
http://drobo-jp.com/pr/totm/

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル